Blog&column
ブログ・コラム

レンガを使った庭作りでイメージアップ

query_builder 2021/06/15
コラム
blocks-bricks-brickwall-brickwork
庭作りにおいてレンガは欠かすことの出来ないアイテムです。
レンガを用いるだけでアクセントとなり、庭全体が引き立ち西洋風なイメージが加わります。
今回は庭作りとレンガについて見ていきます。

▼庭作りにレンガは必需品
様々な応用がきくレンガは、庭作りの必需品の一つです。レンガを使った庭造りを見ていきます。

■初心者におすすめ花壇作り
初心者の方はレンガの扱いは難しいと思うかもしれませんね。
しかし、小規模であればレンガの花壇作りは決して難しくはありません。
ポイントは使うレンガの個数の把握です。そのためには、作る花壇のサイズ、スペースの計測が大切と言えます。

■小道はレンガを置くだけで西洋風に
庭の敷地を往き来するのに大切な小道。
この小道にレンガを使うことで、西洋的な雰囲気が一気にアップします。
無造作にレンガを配置するのも一つの手法ですが、美しい景観のためにも、道幅などを計算しレンガを置きたいものですね。

■庭作りにレンガを使うときの注意点
花壇を作ったり小道に使ったりする場合、レンガの安定に注意が必要です。
レンガを並べて囲っただけの花壇は、ちょっとした衝撃で倒れてしまい、小道もレンガを置いただけでは、次第にデコボコとなり歩きづらくなってしまいます。

土を掘り埋めて安定させる、モルタルやレンガ用の接着剤を使用することがポイントです。

▼まとめ
庭作りにおいてレンガは必需品とも呼べるアイテム、小規模な花壇や小道ならば初心者の方も苦戦することなく扱えます。
しかし、大掛かりな花壇や道となると話は別です。
大規模な庭作りの場合は、株式会社雄貴建設にご相談談ください。様々なケースを扱ったスタッフが丁寧に対応いたします。

NEW

  • 奈良市で外構工事の求人を募集しています❕

    query_builder 2021/03/04
  • きれいが長持ちする庭作りの方法とは?

    query_builder 2021/10/15
  • エクステリア工事(外構工事)で起こりやすいトラブルと予防策は?

    query_builder 2021/10/01
  • 外観に一貫性をもたせるポイントは?

    query_builder 2021/09/15

CATEGORY

ARCHIVE