Blog&column
ブログ・コラム

庭づくりに欠かせない庭材の紹介

query_builder 2021/07/22
コラム
39724017661_dc65b405c2_b
庭づくりに必要不可欠なのが庭材です。
西洋風や和風など庭づくりのスタイルで用いる庭材は違い、庭材ごとにもさまざまな種類があります。
今回は庭材について見ていきます。

▼代表的なに庭材を紹介
ニーズに合わせた庭づくりのために、多種多様な庭材があります。
全てを網羅するのは難しいため、和と洋の庭づくりにおける代表的な庭材を紹介します。

■和風庭づくりの庭材
日本人の精神世界を表すとしている日本庭園。
たとえ規模は小さくても和風の庭づくりは、この和の心を大切にしています。
庭材には石灯籠や竹垣、鹿威しに手水鉢などがあり、飛石や敷石を用いたアプローチも情緒ある庭材です。

■西洋風の定番庭材・レンガ
庭づくりにレンガを用いるだけで、西洋風な世界が広がりますね。
ただ、レンガと一口にいってもたくさんの種類があります。
レンガの定番といえば赤レンガですね。明るい色調がポイントで華やかな印象を与えます。
丈夫さを誇るのはドイツレンガです。駐車場に使えるほどの耐久性を持ちます。

■和と洋の組み合わせは?
和風と洋風の庭材を組み合わせるのは基本的に難しいといえます。
互いに世界観が異なるため、中途半端ならまだしも意味不明な庭となってしまう可能性が高いです。
ただ、瓦チップのようなレンガに似た色合いの庭材もあるので、一概にはいい切れません。センスによっては、素晴らしい世界観の庭づくりが実現できるといえます。

▼まとめ
庭材にはさまざまな種類があり、庭づくりには欠くことのできないアイテムです。
和風と洋風それぞれに特徴を持ち、作る方ならではの世界観を演出します。
株式会社雄貴建設は、和風と洋風の庭づくりを数多く応援してきました。お客様のイメージを大切にし、庭づくりを進めて参ります。お気軽にご相談ください。

NEW

  • 奈良市で外構工事の求人を募集しています❕

    query_builder 2021/03/04
  • 外観に一貫性をもたせるポイントは?

    query_builder 2021/09/15
  • 庭作りで通路をつくるメリットは?

    query_builder 2021/08/22
  • 虫よけに効果的な外構対策とは

    query_builder 2021/08/15

CATEGORY

ARCHIVE